もういい年だけど、大人っぽい服が似合わない

 

はじめまして。私は20代後半のアラサー。

 

ここ最近、若い時より買う服に困ることが多くなってしまった。

 

それは、

20代前半より明らかに太ったせいだったり、

髪をショートにして誤魔化せなくなったせいだったり、

目が肥えた為そこら辺の服では満足できなくなってしまったせいだったり、

 

その要因は挙げればキリがないのだ。

 

 

でも、最近気づいたことがある。

それは、いわゆる大人っぽい服が似合わないということ。

 

これ、外で安易に発言すると

「私、童顔なんですー」といっているのと同義語になり、

特に年に敏感なアラサー以降には反感を買うのでなかなか口に出せない。

 

でも、私は特別童顔というわけではないと思う。

 

ただ、大人っぽくすると途端に老けるのだ。

 

例えば膝下の上品なスカート。

流行りのロング丈パンツや胸元の開いた服。

 

先の尖ったパンプスや、やけにリアルだったり大きな柄モノも苦手。

 

特にオフィスカジュアル系、フォーマル系は色々工夫しないと本当に老ける。

 

 

じゃあ若い時と同じ格好してればいーじゃんってなるけど、

10代の頃の服をそのまま着るのも落ち着きがないし、安っぽかったりして色々不都合がある。

 

足の露出もきつくなってきた...。

 

 

ファッション雑誌は、大人女子に似合う格好ばかりに思える。

特に昨今のシンプル大人系の大流行は本当に参ってしまう。

 

 

同士よ、もしいたら集っておくれ。

 

これは、そんな私のファッション日記。